発熱外来希望の方は電話での予約をお願いします。

令和6年6月からの診療報酬改定について

厚生労働省は令和6年6月から診療報酬を改定しており、それにより患者様の自己負担額がこれまでと変わることがあります

【明細書について】

当院は療担規則に則り明細書について無償で発行します。

【医療情報の活用について】

当院ではオンライン資格確認を行う体制を有しており、マイナンバーカードの保険証利用を推奨しております。オンライン資格確認によって取得した診療情報(受診歴、薬剤処方歴、特定健診情報、その他の情報)を医師が診察室で確認できるシステムを有しており、診療に活用しております。

【一般名での処方について】

当院では後発薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定せずに一般名処方を行う場合があります。これにより特定の医薬品の供給量が少なくなった場合でも患者様に必要な医薬品を提供しやすくなります。

【高血圧、脂質異常症、糖尿病が主病名になっている患者様へ】

高血圧、脂質異常症、糖尿病が主病名になっている患者様は、これまで「特定疾患療養管理料」を算定していましたが、令和6年6月の診療報酬改定により「生活習慣病管理料」へ移行することとなりました。それに伴い患者様の治療目標や食事・運動などの指導項目、検査値や身長・体重を記載する「療養計画書」を作成することが義務化されました。療養計画書は1~4か月おきに提出するものであり、初回は患者様の署名が必要になりますのでお手数ですが宜しくお願い致します。

今回の診療報酬改定で色々と変更がでる患者様がおられると思いますが、成田クリニックではこれまで以上に患者様により良い医療を提供できるように努めてまいりますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。